私は文系の大学生ですが、IT業界のシステムインテグレーターという業種の会社にSE職として就職しました。就職活動中に何より意外だったのが、SEのようなエンジニア職であっても、文系出身の学生が多いといことです。私は50社ほど説明会に参加しましたが、大体4割以上は文系の出身だと伺いました。実際に、座談会が開催された際も文系の先輩方は多く、文系出身でプログラミング等に詳しくない私でも自信を持って就職活動が行える環境でした。また、理系出身の学生であっても、情報系学部の学生は意外と少なく、体感ですが2割程度だったように思います。就活生としては入社後の不安もあるかもしれませんが、先入観のない文系出身学生の方が、研修の段階で多くのことを吸収し、情報学部出身の学生よりも活躍したという話はよく聞きました。なので、文系学部出身だけどもITに興味がある方やPCを触るのが好きだという方、最近流行りのIoTや人工知能に興味のある方は、安心して志望してください。さらに、文系学部であっても、経済や経営、統計等の知識はIT業界でかなり役立ちます。なので、面接やエントリーシートでアピールすることで、面接官に好印象を与えることができると思います。